『工場長ものがたり』 第41話

この物語は 石田クリーニング松山工場 工場長の若き日の成長日記です
             (あっ、現在は常務になっちゃいました 笑)




『工場長ものがたり』 第41話
〜 しみぬき修行編 〜  

石田クリーニングのしみぬき侍
 清本・西田の修行のものがたり はじまり はじまり〜

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
(2003年 早春)

西田君が会社に帰ってきたのと ちょうど同じ頃。

私の机の上に 一枚の紙が置いてあった。



見ると・・・


================================

『しみぬき教室 生徒募集!』

〜圧倒的なしみぬき技術が身につきます〜



と書いてある。


期間 1年間〜

着物コース ●●万円。

洋服コース ●●万円(着物コースの約半額)


===============================
という感じの内容だった。


どうやら、社長が置いたようである。


以前にも書いたと思うが、社長は私に

『あれをしろ。 これをしろ。』

と言う事はあまりない。


私が次にするべき事の”ヒント”を 
そっと 近くに仕込むのだ。

私はウッカリ者なので 見逃すこともあるはずなのに・・・。


本人が気付く(やる気になる)まで気長に待つのである。



この頃の私は、営業部長として
営業・販促・店舗管理・人事・クレーム担当を任せてもらっていた。

役職では、工場長の1つ上の位であるが、
工場内での仕事の経験・作業能力では、まだまだ彼には遠く及ばなかった。

自分より、はるかに若い上司。
しかも、まだまだ仕事も未熟。

そんな上司の采配を すなおに聞いてくれるハズがない。


自分よりはるかに高い技術とキャリアをもった部下達の中で、
私は、力不足をひしひしと感じていた状態だった。



社長はそんな状態の私をよく見ていたんだと思う。

コトバに出しては言わないが・・・
『圧倒的な技術を身につけて、名実ともに認められるリーダーになれ!』

と言っているのだ。

=================================
最近、よく
いろんな会社の2代目さんとお付き合いさせていただくことが
あるのですが、同様の問題で悩んでいる方が多いようです。

今になって ようやく分かってきた様な気がするんですが、

頭でっかちではダメ!



何でもいい。まずは自分が行動し結果をだすこと。

相手を従わせるのではなく、自分を高めていく。

それしか解決方法は無いんじゃないかなぁ〜。

=================================

モチロン当時の私には、そんなことが分かるワケも無く・・・

ただ、ワラにもすがる想いで社長に
『これ・・・ 行ってみようと思うんですけど・・・。』

社長は・・・

『お前が、しみぬきなんか勉強して どうするんじゃ?』
『管理する立場の者が職人になってしまって どうする?』
『もっと別に せないかんことがあるんじゃないのか?』

『それに授業料も決して安くないしの。』


私は、全く予想外の社長の言葉に・・・しばらく考えてから・・・

『これからは、絶対技術が大事になると思います。』
『自腹でも結構ですので、是非行かせてください!』

と答えました。


すると、社長は満面の笑みを浮かべながら・・

『よし。その言葉を待っとったんじゃ!』
『中途半端な気持ちでは、ロクに身につかんもんじゃ。』
『それくらいの覚悟で行かんとダメなんじゃ。
 お前がそこまで言うんじゃったら、カネは出しちゃる。』




試されてたんですね。





その晩、社長は私を食事に連れて行ってくれました。

そして、こう話してくれました。



社長は・・・
近い将来、技術力が重要になる事は百も承知の上で・・・

あえて、否定的なことを言ったそうです。


私の決意を計るために。また、さらに固く決意させるために・・・。





こうして私は、晴れて 

『不入流しみぬき』

の門をたたく事になったんです。

                     (つづく)

==================================

いよいよしみぬき修行編スタートです。

しみぬき技術日本一と謳われた 『不入流しみぬき』

果たして そこには何が???
                           

乞うご期待。

==================================

コメント
S子さん 

がんばってますねぇ〜


大自然のエネルギーを 

いっぱい吸収してきてくださいね。

  • 清本
  • 2009/09/20 12:18 PM
おはようございます。 工場長ものがたり おもしろい〜

私は今日から岐阜県の 飛騨 高山 に一人旅…
なぜなら、古典舞踊の練習中、

 「 このポーズは、大地 をあらわします 」←師匠

 「 はい 」←私

でも、都会育ちの私には、大地といわれても学校のグランド
しか、頭に思い浮かべません。

 「 それから、もう今度の舞台は、S子さんのデビューだ
   し、10番目まで2回くりかえそう、と思ってたけど

   21番目のポーズまでいきましょ!?     」

 「 えっ  よろしいんですか… 」


というわけで、練習してきます〜
  • S子
  • 2009/09/19 6:33 AM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM